すっぽん小町 妊娠中

すっぽん小町は妊娠中でも安心して飲めるのか?むしろすっぽん小町は妊娠中のママにおすすめ?
MENU

すっぽん小町は妊娠中でも使えるの?飲んだ方が良いワケ

美容にも健康にも役立つすっぽん小町ですが、いくら栄養素が凝縮されているものだとしても、妊娠中には使えるかとても気になるところです。

 

お肌の状態もバランスを壊す時期ですが、そのためにすっぽん小町を飲みたいというかたよりも、母体や胎児の健康に役立つのかを重要視されるでしょう。

 

  • 妊娠中でも飲めるのか?
  • 妊娠中に飲むメリットはあるのか?
  • どんな栄養素が含まれているのか?

 

素朴な疑問を解決出来るように、詳しく伝えて行きます。

 

すっぽん小町を妊娠中にこそすすめる理由

 

  • ホルモンバランスを整える!
  • DHAが赤ちゃんの脳神経を発達させる!
  • アミノ酸による美容効果(バランスを壊す)!
  • 鉄・亜鉛で体力をサポート!

 

すっぽん小町は妊娠中でもOK!

結論から言えば、すっぽん小町は妊娠中でも使えます。

 

公式サイトでもサプリの中では医師や薬剤師に相談を勧めているものもありますが、すっぽん小町は妊娠中の服用を可能と掲載しています。

 

積極的に摂りたい!栄養素が豊富なすっぽん小町

バランスの良い食事を目指すことは妊娠中に誰もが考えるでしょうが、なかなかしっかりとした栄養学を知っているわけでもなく、つわりや体調の変化もあり思うように食べられないこともあれば、食事を作るのが面倒なときもあるでしょう。

 

「しっかり食べなさい。」と言われてもバランス良く食べるのとたくさん食べるのでは訳が違います。

 

頭で分かっていても、嗜好が変わることもあり思う以上に難しいという経験者も多いものですね。

 

すっぽん小町は、「妊娠中にこそ積極的に摂りたい栄養が配合されているらしいけれど、どんな成分があるの?」と気になりますね。

 

これから詳しく見て行きますね。

 

妊娠初期に役立つ成分

亜鉛

お腹の赤ちゃんがしっかりと細胞分裂をして行くために欠かせません。

 

成長に欠かせないため、母体にある亜鉛は大半が赤ちゃんへ渡るようになるために、お母さん亜鉛が不足してしまいます。

 

脱毛や口内炎になることもあるので、亜鉛不足を補うようにしましょう。

 

鉄分

同じように鉄分不足になりやすいのは、赤ちゃんの方へ血液を送るからです。

 

女性の半数以上が貧血と言われる中、妊娠するとさらに顕著になります。

 

通常よりも2倍近くの鉄分を摂る必要があるので、すっぽん小町なら手軽に毎日補給できるようになるので食事のサポートもできます。

 

ビタミンE

ビタミンEは、血行を良くする作用と女性ホルモンの分泌を良くする作用があり、欠かせない栄養素です。

 

妊娠中に役立つ成分

カルシウム

赤ちゃんの骨と歯のためにたくさんのカルシウムが必要です。

 

不足してしまうと、出産のたびに骨のもろさが重なり若くても骨粗しょう症の原因になることもあります。

 

体調の変化でカルシウム不足になるとイライラしてしまうこともあるので、妊娠中できるだけ穏やかな精神状態を保つためにも補いたいものですね。

 

マグネシウム

カルシウムを効率よく吸収するために、無くてはならないのがマグネシウムです。

 

カルシウムだけ摂取しても吸収が良いわけではありません。

 

リラックス効果もあるので、妊娠中は様々なストレスもあるため補給したい成分です。

 

DHA

青魚に含まれるDHAは、妊娠中にも必要な成分で赤ちゃんの脳神経の発達に役立つと分かっています。

 

DHAやEPAは「魚を食べると頭が良くなる」という歌でも親しみ深いものですが、お腹の赤ちゃんにもそれは言えるということですね。

 

アミノ酸

すっぽん小町には、黒酢の約90倍ものアミノ酸が含まれています。

 

お肌のコンディションも妊娠中は壊しがちになります。できれば、良質のアミノ酸をたくさん摂りたいものです。

 

肌質の変化が起こりやすい時期になるので、すっぽん小町ならコラーゲンもたっぷり同時に気軽に摂ることができるので美容効果も得られますよ。

 

  • 乾燥肌:保湿作用で潤いのある肌
  • ニキビ:過剰な皮脂を予防
  • 産後の薄毛:健やかな髪に必要な栄養補給

 

食生活が基本!サプリはサポートの役割で

妊娠中の栄養はもちろん食生活が基本です。

 

すっぽん小町が優れた栄養素を配合しているからといっても、全て補うわけではありません。

 

体重の増え過ぎになることも妊娠中は良くあるので、バランスをしっかり考慮しましょう。

 

知っておきたい!アレルギー

添加物

ただし、いくら安心で安全なサプリといっても、添加物によるアレルギーが起こってしまうことも稀ですがあり得ます。

 

国産の「はがくれすっぽん」を使用しているので、すっぽん粉末に関しては天然成分だけですが、カプセルに必要なミツロウグリセリン脂肪酸エステルゼラチングリセリンが使用されています。

 

これらの添加物は、植物や動物の天然素材からできているので安心して摂れる添加物に該当します。

 

しかし、個人差があり稀にアレルギーがでてしまう方もいますので、その際には摂取を止めるようにしましょう。

 

甲殻アレルギー

エビやカニを食べてアレルギーを起こす方は、甲殻アレルギーですので、すっぽん小町はすっぽんを丸ごと使っているためアレルギーが出る可能性も否定できません。

 

そもそも、甲殻アレルギーの方は妊娠以前からアレルギーがあることを自覚している場合が多いでしょう。

 

アレルギーの有無に関わらず、何か服用中に気になる点があれば、病院で診てもらいましょう。

 

直接、すっぽん小町の影響が出ることは考えにくいにしても、妊娠中なので大事をとって相談をするのが賢明です。

 

まとめ

医薬品ではないので妊娠中でもすっぽん小町は、安心して摂取できます。

 

飲むことで母体やお腹の赤ちゃんへ良い影響があるので、積極的にむしろ勧められるサプリです。

 

具体的にどんな栄養素がどんな作用を起こすのか、不足しているとどんな不調があるのかが伝わったでしょうか?

 

「妊活」をしている方、妊娠中の方、こうした情報を得た上で健やかな赤ちゃんを出産できるようにするためのサポートとしてすっぽん小町を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

すっぽん小町の参考記事

このページの先頭へ